TBがお届けする!クルマのミニ知識
その他

自動車のモデルチェンジとは

モデルチェンジと聞いてガンダムを思い浮かべた方、きっと私と同世代です。
今回は自動車のモデルチェンジについてご紹介します。
モデルチェンジは大別すると「フルモデルチェンジ」と「マイナーチェンジ」に分かれます。

フルモデルチェンジ

現行型から次期型への変更のことを指し「全面改良」と呼ばれることもあります。
通常は外観のデザインや機能を一新されるので全く新しい車の様に見えますが、車名は変わりません。
また、開発に多くの資金を必要とするエンジンやシャーシ等も変わらない場合があります。

フルモデルチェンジの例

  • フルモデルチェンジ

マイナーチェンジ

フルモデルチェンジを行うまでの改良や仕様変更を指し「一部改良」と呼ばれることもあります。
販売促進目的、技術的な改良目的、法規制への対応目的などの理由により、車両の一部を変更・改良します。
なお、マイナーチェンジ前の車両を「前期型」、マイナーチェンジ後の車両を「後期型」と呼びます。(3段階の場合は間に「中期型」が入ります。)

マイナーチェンジの例

  • マイナーチェンジ

最近の話題でイメージをし易いのは「iPhone」でしょうか。
フルモデルチェンジ : 「iPhone6」⇒「iPhone7」
マイナーチェンジ : 「iPhone6」⇒「iPhone6S」

元々は購買意欲を高めるための施策だったようで、車以外の工業製品にも多く取り入れられている手法となっています。

担当:谷津田

コラム