TBがお届けする!クルマのミニ知識
点検・整備

車内エアコンが冷えない?

夏の暑い時期、車内では外気温以上に暑くなりエアコンが必須だと思います。
このエアコンについてですが、マンスリーレンタカーをお使いのお客様よりご質問が多くあります。

ほとんどの内容は『エアコンが冷えない』です。

さて、冷えない原因はどこにあるのでしょうか。

考えられる原因の一つは「故障」です。
故障の中でも一番多い原因がエアコンのガスが漏れてしまい、風が冷えなくなってしまうことです。
以前、弊社のマンスリーレンタカーであった珍しい事案ですが、高速走行中に小さな石がエアコンのコンプレッサーに当たってしまい、エアコンガスが漏れてしまったことがあります。
いくら新しい車両でもこういった事象にあってしまうとエアコンも冷えなくなってしまいます。

原因の二つ目は「使用方法」です。
最近の乗用車の多くはオートエアコンが当たり前の様に付いておりますが、商用車はまだまだマニュアルエアコンが主流となっています。
このマニュアルエアコンの場合、「エアコンのスイッチが入っていない」ということが多々あります。
温風と冷風の切替や風量の切替はされるのですが、A/Cのスイッチを入れ忘れてしまう方が多いようです。

  • 車内エアコンが冷えない?

また、「外気導入」「内気循環」を知らない方も意外と多いようです。
エアコンを使い車内をより冷やすためには「内気循環」に切り替えた方が冷えます。
外気導入にしてしまうと車外の暑い空気を取り込んでしまうため、エアコンの冷え方が悪くなってしまいます。

担当:谷津田

コラム